スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サベージで対人 

転職直後から覚えられるランページフォースや、
ミスリル箱まで開け放題のクラッシュで、
狩り・稼ぎではWizをもしのぐ可能性を秘めるサベージですが。

先日うちの某サベージより
「そろそろタウン考えてるんだけど」という
発言をいただきまして。
サベージでタウン参戦について考えてみました。

一応、注意いただきたいのは
俺自身はDFとGDとDセージでしか対人した事ありません。
WLとレンジャーはまだ対人スキル持ってませんし。
あくまで他職からの模索・提案に過ぎないレベルでお付き合いください。


【力・敏アタッカー型】

単体の攻撃スキルで強力なものがないため、
レージ+ブルートフォースを活かしたクリティカルに頼らざるを得ません。
が、クリ職2強のGDとDと比較すると決定打にかけます。
2強は単にステ⇒クリティカルに変換するだけではないのです。

☆敏GDの場合
 ステ⇒与ダメ変換率が高いうえ、ステUP効果付き。
 基準となる敏捷ステは、各種ステの中でも最大の増幅率。
 オーダーでダメージ増幅されて、一撃が非常に重い。

☆瞬Dの場合
 ステ⇒与ダメ変換率が高い。
 敏捷に比べてバフは少ないものの算出されたダメージを
 モータルライジングでさらに増幅可能。
 属性も軽減しづらい毒属性のため結果としてダメージは大きい。

単純にクリティカルで殴るだけでは上記2者の劣化版に過ぎません。
(単体を殴るだけならドラゴンナイトのが強そう)
そこで、サベージ得意の範囲クリを戦術に組み込みます。

幸い、タウン戦は乱戦となるため、
戦場のど真ん中でランページフォースで範囲クリを撒き散らせば
全体に与える与ダメの総計では前2者に対抗する事ができると思います。
スマートに戦って生還しようなんて考えない事です。
乱戦の中で闘死するまでに総計でいくらのダメージを叩き出せるかです。

火力ステを確保すると耐久力が低くなるため、フェロシアスは必須です。
同時にデスパレートアサルトとバルバリッククライで敵前衛を無力化し、
ゲイルクライで味方の攻撃速度を向上させる、というのがいいかと思います。
あくまで火力補助に徹して、1:1は種族的に向かないと割り切るべきかもしれません。


【体デバッファー型】

HP増加と体力UPスキルを持つため体力型にすれば、
かなり高いHPを手にする事が可能です。
問題はバフ・デバフの貧弱さ。

・ショルダーチャージ(リキャ40秒)・・・見た目が派手になったラッシュ
・バルバリッククライ(リキャ3分)・・・最大8体への範囲バキューム
・デスパレートアサルト(リキャ1分)・・・最大6体の範囲スタン(注:デュアル専用)
・ゲイルクライ(リキャ1分)・・・PTメンバーの攻撃速度UP

モラルにスタン3種にフォールウィンドやネイチャーを持つ体DFや、
豊富な単体デバフに加えて結界やミラーを持っている体D、
範囲イレイス・範囲スタン・各種PTバフを持つ体Wizと比較すると存在感不足です。

硬いだけでは体力型キャラとして機能しないため、
安易に体力型に走ると存在感が全くないキャラになりそうです。


データが不足しているため、実践に即した情報でないのが残念ですが。
新規でGをメインにされてる方も皆無ではないと思いますので
いろいろなスタイルを試してみるのがいいんじゃないでしょうか。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anabasis.blog36.fc2.com/tb.php/192-f3e6d3cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。